髭伯爵とは

 全世界からシカトされてる国家、シーランド公国の伯爵(Lord HIGE of Sealand)。髭は18歳の頃から。

registration.jpg

 尻Pよりも一つ年上で、多分、技術部では最高齢部員。Make:Tokyo Meeting 2の頃より技術部に参加。守備範囲は電子工作系を中心に、無線とか、衛星とか、機械工作とか。自分で作れそうなものは、作ってみないと気がすまない性格だったりする。

 本業は特殊過ぎて、とても人には言えない。ちなみに前職がIT系の曲がったコンサルだった上に、元シンセサイザー・プログラマーだったりするので、「あの楽器」関連では、主に「楽器としての有り様」とか「楽器(商品)としてのコンセプト」について考えてたりする。
 最近はM:TM03に出展したレーザーハープのブラッシュアップ中で、楽器としての機能と人間の体による奏法との相互フィードバックについて、いろいろと考えてしまうことが多い。機能から奏法が生まれたり、奏法から新たな機能を追加したり、新しい楽器には、こういう楽しみがあるんだなぁ… ちなみに、このあたりのことは、8月のNT首都圏(NTK01)でプレゼンしました。
 で、仕事が多忙だったり、親の介護に追われていたりで活動休止中だったものの、2010年10月のニコニコ技術文化祭より活動再開。手の位置によるベンド機能を装備したレーザーハープを出展予定。

うpした動画


出てくる動画


プレゼンで使用したスライド等

あの楽器名古屋ミーティング:あの楽器に思うこと
あの楽器東京ミーティング:どこに行く、「あの楽器」?
NT川崎2009:レーザーハープを作ろう! ~楽器を作るって、どういうこと?~
第二回ニコニコ技術文化祭:基調講演www

連絡先とか

mail:hige あっ~と nicotech.jp
内容の薄いblog:髭伯爵の「奈落の工作室」


[ 戻る ]

添付ファイル: fileregistration.jpg 71件 [詳細]

Last-modified: 2010-10-29 (金) 19:47:00 (2544d)