概要

このページは2015年版です。 2016年版は[http://j.nicotech.jp/nt_taipei_2016] 

日時2015/05/30(土)-31(日)時間まだ非公開だけど、たぶん初日12:00-18:00 2日目10:00-17:00
場所華山1914創意文化園區
お世話係長twitter @tks または takasumasakazu[@]gmail.com まで
twitterハッシュタグ#nttaipei
短縮URLhttp://j.nicotech.jp/nt_taipei_2015
出展者/受付https://docs.google.com/spreadsheets/d/15zFka7Yc01doOjL1JYj-XeSgiKKOuwaddXgYiGKSrGg/edit?usp=sharing

Maker Faire Taipei 2015/ NT台北ってなに?

  • 1/9 金 日本時間夜9時ぐらいから1時間ぐらい、質問と説明のUstオンライン会議やりました http://ustre.am/1f03a
    ログ http://togetter.com/li/768183
  • Maker Faire 台北に、ニコ技で集まって出展しよう、まとめてブースを借りようという試みです。
    台北現地集合、現地解散。
  • 今のところ2x2mのブースを4つと、長机を5個借りました。締め切り後ですが、多少なら飛び入りできると思います。
  • 僕は Fablab Taipeiのメンバーで、2012年から毎年かTaipeiのMaker Faireに行っていて、去年はプレゼンをやったので、多少、現地にも知り合いがいて、「日本の人たちがまとめてブースを借りたがってるぞ」という活動の手助けはしてもらえると思います。
  • オフィシャルではなく、「代表者がまとめて申し込みフォームを書いて、ブースを借りる」という試みです。6月の深圳、7月のシンガポールのMakerFaire?では、僕が実行委員会に入ってるので、公式に日本ご応募できるようになっています。
  • 過去に出した事がある人は、公式サイトから英語の申し込みフォーム書けば普通に出展できると思いますが、一緒に出展した方が楽しいと思います。台湾のニコ技っぽい人たちと隣で出展するつもりです。
  • http://www.makerfaire.com.tw/-maker-faire-taipei-2015.html
  • 台湾は、日本以外でほぼ唯一、ミクやニコ技が出展されているMaker Faireです。
     (おそらく、台北科技大のロボット研の中でだけニコ技が流行っている)
  • また、東京から往復3万円程度/3-4時間程度で行けてしまう、ソウルと並んで身近なMakerFaire?でもあります。便も多いので飛行機も取りやすく、
    超気合い入れれば、休暇とらずに土曜の朝イチ便-日曜夜便で出展、なんていうのも可能です。
  • 今年は、Fablab Asia Network第2回が同時期に台北で開かれ、また外人向けMakerツアーが行われるなど、身近になりやすいタイミングでもあります。
  • 質問、申し込みお待ちしています。
  • Maker Faire Taipeiの申し込みの締め切りは2/28ですが、申し込み多数の場合事前に締め切られるので、いちおう1月末を期限して申し込みと考えています。

要項

日時

2015/05/30(土)-31(日)

場所・アクセス

見学者エントリー

見学自由・無料です。事前に「見学行きます」などコメントある方は下記へどうぞ。



          (半角数字で「さんてんいちよん」と入れて下さい⇒)

出展者エントリー

https://docs.google.com/a/team-lab.com/spreadsheets/d/15zFka7Yc01doOjL1JYj-XeSgiKKOuwaddXgYiGKSrGg/edit#gid=0

  • 展示できるもの
    • 電子工作、機械工作、手芸、クラフト、ソフトなど、ジャンル問わず「つくってみた」ものならなんでもOKです。
  • 出展料
    • 今年から、デポジット2000元(8000円ぐらい)、ブース一個ごとに 清掃代200元(800円) テーブル300元(1200円) イス50元(200円) パス一人100元(400円) などのお金がかかるようになりました。とりあえず僕が払って、集計して現地で徴収します。
  • 注意点
    • 今回は、無償の申し込みで出展します。なので、販売などはできません。有償頒布したい人は、個別で http://www.makerfaire.com.tw/21443236373000335531335212599129256.html で申し込んでください。 隣のブースに Nico-Tech と書けば隣になると思うし、サポートはやります。
    • 同じく、屋外とか、暗い部屋組も個別申し込みになると思います。
  • 設備について
    • 長机を半分ごとに切って展示
    • 電源

エントリー

ゆるぼ

  • お手伝い
  • 告知動画
  • チラシ作ってくれる人
  • ニコ生

台湾旅行情報

  • 飛行機 東京からLCCだと2万円程度、通常だと3万円程度。(1ドル100円ぐらいでの感覚でした。今は3万円と4万円ぐらい、で考えた方がいいかも)
    LCCは、荷物が7kgまでなどの制限があるのと、ほぼ成田からなのでご注意。飛行時間は4時間程度です。
    参考までに2015年2月12日に調べたところ、5/29発 6/1日戻りで、手荷物が持てるエバー航空が29300円ぐらいでした。
    台北には台北空港と松山空港があり、30kmぐらい離れています(台北のほうが遠い)が、バス乗れば普通に市内に着きます。
  • ホテル 日本の3割引ぐらい? カプセルや二段ベッド上等な人は2000円ぐらいから、ビジネスホテルっぽい部屋が欲しい人は4-5000円ぐらいからあります。 agoda.com などで探すのがいいと思います。
    海外は部屋ごとに家賃なので、ツインルームで相部屋すれば半額になります。どうせ昼はMakeやってるし。
  • インターネット セブンイレブンや空港などでSIMが買え、SIM買うとグーグルマップでなんでもでき、タクシーを使わずに済むので滞在費が一気に安くなります。
    Twitter/Instagram/Facebookができないと一気に旅がつまらなくなるので、SIMは買いましょう。
  • SIMフリーのスマホ持ってない人(iPhoneユーザ)は、日本語が通るAndroidのSIMFree機(ASUSのZenphoneとか)がMake会場の近所で2.5万円ぐらいで売ってるので、SIMフリーフォンごと買うのはオススメです
  • 滞在費 東京と同じぐらいと考えるといいと思います。3食カップラーメンなら1000円でなんとかいける、飲み会やると一人3-4000円ぐらいだと思います。
  • 高須、MRT忠孝復興駅そばに宿を確保しました。会場まで歩いて10分ぐらい AirBnB 5/25-6/3早朝まで 9泊してます 一泊3500円ぐらいだった


          (半角数字で「さんてんいちよん」と入れて下さい⇒)

打ち上げ



          (半角数字で「さんてんいちよん」と入れて下さい⇒)

Last-modified: 2016-03-06 (日) 20:26:11 (960d)