本ページは法人の概要ページです。公式サイトは別途設置します。

logo160209.png

おしらせ

法人設立手続きが完了し、無事成立しました (こちら)

一般社団法人小型宇宙機器開発協会とは

一般社団法人小型宇宙機器開発協会(略称SSG-dev 以下、当協会)は、超小型衛星の開発を行っているソーシャルメディア衛星開発プロジェクトSOMESAT(以下、SOMESAT)を母体とし、事務系のグループを一部独立させて"一般社団法人及び一般財団法人に関する法律"を根拠法として成立した一般社団法人です。
大枠で見た場合は製造業となりますが実質は衛星開発その他活動にともなう法的責任、打ち上げ機関との契約行為、購買や資源管理等を行います。

当協会の目的と事業

当協会の定款に定めた目的と事業は次の通りです。

目的

  1. 航空宇宙機器の企画・開発・運用
  2. 学術、芸術、科学技術の振興
  3. 前各号に掲げる活動を行う個人・団体の支援

事業

上記目的を達成するために次の事業を行います。

  1. 人工衛星・探査機の企画・開発・運用事業
  2. 航空宇宙輸送手段の開発・運用及び発射場・宇宙港の設置・運営事業
  3. 電子機器の開発・販売事業
  4. 広報・宣伝・イベント事業
  5. 古物営業法に基づく古物商事業
  6. 教育・研究事業
  7. 共同作業所の設置・運営事業
  8. その他、当法人の目的を達成するために必要な事業

法人の公告(電子公告)

法人より法律に基づき公告する事項がある場合は下記に電子公告します。
http://ssg-dev.org/denshi-koukoku.html

会員と会費

会員種別

  1. 正会員:当法人の目的に賛同して入会した個人または団体
  2. 賛助会員:当法人の事業を賛助するために入会した個人又は団体
  3. プロジェクト会員:当法人の事業を利用して単独の事業を完成させようと有期限性の活動をする個人又は団体
  4. 一般会員:当法人の事業を利用しようとする個人又は団体

会費

初年度の会費について定款の付記2項、3項に定めたものを適用します。
この会費は改めて改正されます。
なお、括弧内に示す額は団体会員に適用します。

入会金

一律5,000円

月会費

  1. 正会員:2,500円(10,000円)
  2. 賛助会員:1,000円(5,000円)
  3. プロジェクト会員:10,000円(10,000円)
  4. 一般会員:1,500円(7,500円)

年払いについて

当協会に入会するとき、上に掲げる額を年額で納める場合は、当協会に入会登録をした翌月から起算して
当該事業年度が終了するまでの月数をかけた額とする。
なお、入会月が11月以降となる場合は適用されません。

機関

社員総会

正会員にて構成されます。

理事会

次の役員で構成されます。

役職担当者役割
代表理事sizuya法人の掌握・全責任者
理事kikyouya法人の職務執行
理事domino
監事j_rocket_boy理事の職務執行状況の監視

法人設立日と事業年度

法人設立日

法人設立日は3月30日です。

事業年度

会計年度は1月1日から12月31日までを1期とします。
(初年度は設立日から12月31日まで)

連絡先 (Contact)

連絡先は次のとおりです。
代表理事 sizuya Mail:h.sizuya[AT]gmail.com

質問・意見



          (半角数字で「さんてんいちよん」と入れて下さい⇒)

添付ファイル: filelogo160209.png 20件 [詳細]

Last-modified: 2016-04-24 (日) 16:06:28 (309d)