NEW!! このプロジェクトが小説になりました!

掲載誌:SFマガジン:2011年8号・初音ミク特集号(2011/6/25日発売)

タイトル:「喪われた惑星の遺産」 山本弘

  • ”「もしも人類滅亡後に太陽系を訪れた異星人が金星探査機〈あかつき〉を拾ったら」 という話です。ギャグのつもりで書きはじめたら、最後は意外に感動的な話になってしまいました。”

--------------------------------------------------------------------

くじけず頑張って「あかつき」!

金星到着は2016年12月!

miku_to_venus.jpg

miku_to_venus_hachune.jpg

はちゅね&初音ミク・パネルを搭載した金星探査機「あかつき」は,2010年5月21日6:58:22にH-IIAロケット17号機で打ち上げられ,無事金星に向かいました!

パネルのデザイン

akatsuki_miku_panel1_TINY.JPG akatsuki_miku_panel2_TINY.JPG akatsuki_miku_panel3_TINY.JPG

「あかつき」への搭載

akatsuki_panel.jpg akatsuki_panel1.jpg akatsuki_panel2.jpg

H-IIAロケットの発射台への移動

h2f17.jpg h2f17_rollout.jpg h2f17_rollout2.jpg

H-IIAロケット打ち上げ

h2f17_launch.jpg h2f17_launch2.jpg h2f17launch3.jpg

記念の壁紙をどうぞ!ここをクリック (作者tripshots様)

venus_mini.jpg


実行責任者より10,000人署名達成の御礼

おかげさまで署名人数10,000人を達成し,初音ミク&はちゅねミクが初めて宇宙へ飛び立つにふさわしいステージを用意することができました.特別な一人の力ではなく,個々の力が数多く結集したおかげで,ミクが堂々と立派に宇宙へ行ける.なんと素晴らしいことでしょう!!

本件には,素晴らしい方々のご協力を沢山頂いています.とりわけ,美しい受付ページを用意していただいたもろへいや様,鳥肌が立つような壁紙や動画を作ってくださったTripshot様,驚くような勢いで外国語への翻訳を進めてくださった5th star様・kevinayP様・kyanagawa様など多くの方々,本件の意義を説きアピールにご尽力下さった野尻抱介様,はちゅねミク利用をご快諾いただいたOtomania様とたまご様,初音ミク利用やパネル絵公募などに多大なご協力をくださったクリプトン・フューチャー・メディア株式会社様など,いずれの方々も目を見張るような力を発揮されました(私の不手際でここに載っていない方々,申し訳ございません.失礼ながら後ほど追記いたします).本当にどれだけお礼を申し述べても足りないほどです.誠に有難うございました.

そして,署名いただいた10,000名の方々に,心からの御礼を申し上げます.何よりも皆様のご賛同があったからこそ,今回の結果を出せました.深く感謝いたします.

本企画ではくだくだしい説明を意図的に省略し,「ミク絵を宇宙に」というキャッチフレーズのみを発信して進めてきました.本件の意義や成果は,これに参加した皆様も参加されなかった皆様も,それぞれがご自由に考えていただければよいと思います.誰かに上から押し付けられるものではありません.ただ,主催者としましては,立ち上げにあたり二つの意義を考えておりました.

一つ目は,「行動を起こし,空想を現実に変える」ということです.ミクが宇宙へ飛んでいったら楽しいかな,と空想することは簡単です.しかし,それを現実世界での出来事に変えようとしたとき,実にさまざまな障壁にぶつかることになります.それを愚痴ったり考え込んだりしているだけでは何も進みません.失敗を恐れず体当たりでぶつかる時にはぶつかってみて,初めて新しい世界が開けます.SOMESATはまさにその活動です.

二つ目は,「人と人とのつながりからブレークスルーを起こす」ということです.上記のとおり,本件は私一人が成し遂げたものなどではありません.私一人が何をしても大した結果を生み出せるはずがありません.初音ミクの世界で最高に素晴らしい点は,ミクを媒体に魅力的な方達が自発的につながり,それによって驚愕するような飛躍的成果が出ることです.今回の活動の一連の経過が,それを何よりも雄弁に物語っています.

本件はこれで終わりではなく,また次の活動へのステップです.これをきっかけにさらに楽しい発展がスパイラル的に起こるならば,主催者としては望外の喜びですし,主催者もまた他力本願でなく自発的に発展を起こしていきたいと思います.

みなさま,本当に有難うございました.空想を現実に変え続けよう!

超電磁Pこと森岡澄夫 2009/12/22 22:30(http://www002.upp.so-net.ne.jp/morioka, http://twitter.com/chodenzi

一体何をしようとしたのですか?

JAXAの金星探査機「あかつき」の「お届けします!あなたのメッセージ、暁の金星へ」というキャンペーンに,団体として参加しました.

この運動は,以下のような経過を辿りました.

  • 1. 探査機のバランスウェイトとして使われる100枚のアルミプレート(1枚は8cm×12cm)に,メッセージや寄せ書きを焼き付ける企画を,JAXA様の方で実施していました.詳細についてはこちらをクリック
  • 2. これは個人でも応募できるのですが,文字のメッセージしか乗せられませんでした.しかし,団体(100名以上)だと白黒イラストを応募し,イメージをパネルに焼き付けてもらえると,JAXAの説明にはありました.
  • 3. これを見た超電磁pが,「SOMESAT『あかつき』応援部」という同好会を結成して,はちゅねミクと初音ミクのイラストを送ってみれば,という素朴なアイディアを思いつきました.ネット上での同好会であり,JAXAへの応募で実名を公開する必要もないことから,匿名(ニックネーム)での同好会参加を認めることにしました.あわせて,メッセージも募集することにしました.これを署名と呼んでいます.
  • 4. いろいろ吟味のうえで意を決し,2009/12/06夕刻に同好会結成ページ(ここ)を立ち上げました.初音ミク発売元のクリプトン・フューチャー・メディア㈱様や,はちゅねミク原作者のおんたま様からも承諾をいただきました.
  • 5. 署名は当初100名目標でしたが数時間で達成してしまいました.目標はすぐ1000名に上がりました.
  • 6. 各種報道や口コミのお陰で1000名に近づいた頃,JAXA 阪本成一教授から「あかつきのキャンペーンを盛り上げていただいて有難うございます.1万の大台を超えるようなことがあれば,搭載予定のアルミプレート100枚のうち1枚貸切OKです」とのご連絡をいただきました.(2009/12/11)
  • 7. これを受けてキャンペーンサイトの開設や外国語への翻訳,支援動画の作成など,多数の方々が活発な応援活動を始めてくださいました.それにより,2009/12/22 21:30ごろに署名は10000名を突破し,パネル確保が確定しました.
  • 8. 2010/01/06に署名を締め切り,署名は最終的に13,849人となりました.
  • 9. そこでクリプトン社様とコラボレーションし,ピアプロにおいてパネル用イラストを公募することとしました.
  • 10. 2010/01/13にピアプロでのイラスト公募の選考結果を発表しました. いただいた署名とイラスト(規定を満たすもの68点)が全部宇宙へ飛ぶことになりました.
  • 11. JAXAへパネル製造データを引渡しました.
  • 12. 2010/04/05に「あかつき」へのパネル搭載作業が,種子島宇宙センターで実施されました.
  • 13. 2010/05/21に「あかつき」と共にパネルは種子島宇宙センターから打ち上げられました.

「あかつき」の飛行中に応援してください! パネルの印刷データ,「あかつき」や打ち上げの高解像度写真をこちらで公開しています

これまでの報道など

署名&メッセージの生データ

関連楽曲

関連イラスト

関連動画


補足情報

  • はちゅねミク,初音ミク,SOMESATロゴニコ技ロゴを乗せられればと思います. 増えると収拾が付かないので,これら以外についてはどなたか別企画にしてくださいませ.
  • 初音ミクも是非乗せたいですが未確定です.→クリプトン社から許可いただけました.どうも有難うございます! (2009/12/07 00:30)
  • ミクを含んだメッセージを「あかつき」に乗せてみたという方は,個人レベルでは既に何人もおられます. それならば,せっかくなので絵にしてみませんか,というのがこの企画の動機です.

cert_v30000393.jpg

cert_v20000563.jpg

091205_01.jpg

こちらも読んでね!「あかつき」の目的

金星は質量・太陽からの距離ともに地球によく似た星でありながら、高温の二酸化炭素と硫酸の雲に包まれた、地球とはまったく異なる環境をもつ惑星です。 特に惑星の自転よりも大気の速度が非常に速いという、金星独特の現象は科学者の議論の的となっています。 なぜこんなに近い惑星に、こんなに大きな違いが生まれたのか?それを解明する事で、地球の誕生や気候変動を解明する事が目的です。

地球上からの観測では厚く覆われた大気・硫酸の雲により金星の大気の動きを詳細に得る事はできません。 そこで、「あかつき」の登場です。 「あかつき」は金星の衛星軌道を周回しながら気象衛星のように金星を観測します。 大気の観測に当たっては、赤外線から紫外線等までを駆使した観測装置を用いる事で金星の地表面から大気表面までの3次元的な大気の流れを解明します。 また通信電波を金星大気を通過させ、その変動を見る事で大気の温度・濃度等を計測します。

このように「あかつき」によって厚いベールに包まれた金星独特の大気が解明されます。こうして人類の惑星に対する理解がまた一つ深まります。 そして、その惑星の一つである地球。特に近年注目されているその気候についての理解を深める事ができるでしょう。

(jaxaのビデオからakria_youが要約)

プロジェクトホームページ。 http://www.jaxa.jp/projects/sat/planet_c/index_j.html

キャンペーン要約

キャンペーン名称「あかつき」メッセージキャンペーン
打ち上げる衛星金星探査機「あかつき」(PLANET-C)
打ち上げ日2010年度予定
キャンペーン内容あなたの名前とメッセージを載せて金星へお届けする、メッセージキャンペーン。
メッセージが刻まれたアルミプレートは「あかつき」に搭載され、一緒に金星へと送られます。
アルミプレートは100枚搭載予定。
募集締め切り2010年1月10日必着(2009年12月17日現在)
応募対象者個人または団体
(100名規模の団体からのご応募は、いただいたイメージのまま「あかつき」へ搭載されます。)
申し込み方法個人単位の場合…インターネットからのみの申し込み。
団体の場合…インターネットまたは郵送による申し込み。
連動キャンペーン「あかつき」応援キャンペーン
世界天文年2009日本委員会では、フォトモザイクポスターを製作しており、その素材となる画像を現在募集しています。フォトモザイクポスターは、メッセージキャンペーンに応募され金星に向かいます。
応募締め切り:12月31日

関連サイト

金星探査機プラネットCプロジェクトサイト
 金星探査機プラネットCプロジェクトサイト - 広報・教育用素材…動画、イラスト、ポスター、ペーパークラフトなど入手できます。
金星探査機「あかつき」(PLANET-C)
JAXA宇宙科学研究本部
JAXA|「お届けします!あなたのメッセージ、暁の金星へ」~「あかつき」メッセージキャンペーン~
世界天文年2009
動画:YouTube - 金星大気の謎に挑む~金星探査機PLANET-C~ [HD]
Wikipedia - あかつき(探査機)/PLANET-C ← 「あかつき」について詳しく知りたい方は、こちらがよくまとまっています。
Wikipedia - H-IIAロケット ← あかつきとミクが搭乗予定のロケット。

資料
パンフレット画像:個人サイト・yuuitirouのブログ

こちらも読んでね!「SOMESAT」とは?

SOMESATのページ。 http://j.nicotech.jp/somesat

キューブサットと呼ばれる超小型の人工衛星にキャラクター(初音ミク他)を積んで実際に宇宙に打ち上げ、社会の反応を調べようというプロジェクトです。
開発は広く一般が参加できるオープンなスタイルを取ります。衛星の運用においても、インターネットほか各種メディアと連動したミッションを実施し、宇宙をより身近に感じさせることを狙います。このように重層的な意味をこめてソーシャル・メディア衛星SOMESAT(SOcial MEdia SATellite)と名付けました。

一言でいえば、初音ミク衛星を宇宙へ飛ばそうということです。

ご意見等

本欄にメッセージ誤入力が多いので, こちら へ移動しました.

実施責任者 兼 連絡先(Contact person)

超電磁P こと森岡澄夫(chodenzi-P; nickname of Dr.Sumio Morioka). Web site is here. Mail:morioka at fb3.so-net.ne.jp, twitter: chodenzi


添付ファイル: fileh2f17_rollout2.jpg 961件 [詳細] fileh2f17_rollout.jpg 3571件 [詳細] fileh2f17launch3.jpg 1346件 [詳細] fileh2f17_launch2.jpg 3336件 [詳細] fileh2f17.jpg 3552件 [詳細] fileakatsuki_panel.jpg 2467件 [詳細] fileh2f17_launch.jpg 3418件 [詳細] fileH2A_launch.jpg 2829件 [詳細] fileH2A_launch2.jpg 2829件 [詳細] fileakatsuki_panel3.jpg 4006件 [詳細] fileakatsuki_panel2.jpg 4640件 [詳細] fileakatsuki_panel1.jpg 5280件 [詳細] fileakatsuki_miku_panel3_TINY.JPG 4842件 [詳細] fileakatsuki_miku_panel2_TINY.JPG 3978件 [詳細] fileakatsuki_miku_panel1_TINY.JPG 3987件 [詳細] fileakatsuki_miku_panel3_SMALL.jpg 3691件 [詳細] fileakatsuki_miku_panel2_SMALL.jpg 3734件 [詳細] fileakatsuki_miku_panel1_SMALL.jpg 3725件 [詳細]

Last-modified: 2011-07-03 (日) 17:20:47 (1821d)